未来の組織図作り

  • 採用
  • 組織

すごく良いと思ったのでメモ書き。
松田くん(@shoma2da)の提案で未来の組織図を作ってみることになった。

今までは現状のメンバーでの組織図のみを作っていたが、人数も少ないせいか、作った効果があまり感じられていなかった。(ちなみに現在は4人)
今回は割としっかりと1年後くらいにどんな組織体制になっていれば良いのかを想像してみた。

結果できたのがこれ。


  • CEO: 松田
  • CTO: 松田
  • CFO: 松田


あたりはもはやギャグだが、これがリアルだ。
自分もマーケ、セールス、開発、カスタマーサポート全部噛んでるので、そりゃ忙しいわけだ。
(最近は特にセールスとカスタマーサポートのボリュームが増えているのが原因っぽい)

未来の組織図を作ったことで、どこが薄いのかがハッキリと分かるようになった。
あとはそこを採用していけば良いというわけだ。

とにかく開発メンバーを増やさなくてはと考えていたが、実はカスタマーサポートとセールスの方が先に必要かも、というのも見えてきた。

定期的に未来の組織図をアップデートしていくのはアリかもしれない。

柴田 和祈 Twitter GitHub
株式会社microCMS 共同創業者兼COO / デザイナー兼フロントエンドエンジニア / ex Yahoo / 2児の父 / 著書「React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで 」

Recommended